トイ・プードルとの日々 ~いつも一緒に~

ブラウンとブラックのトイ・プードル達の気まぐれ日記

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デビット緊急手術

つい先日のデビット  コピー ~ 2010_0127


デビットが今昨日、緊急手術をしました。

前の晩から右目がヘンで、かかりつけの動物病院に電話でご相談していました。

そして、朝、大量の涙と目ヤニ。病院へ行きました。

右目だけつぶったままなので、目を見てみると黒い点。

病院の先生から猫の場合だと角膜損傷して黒い点になる症例があるけれど、

犬場合は聞いた事がないので、

もしかしたら眼科専門の病院に行ったほうが良いかもしれないけれど、

目薬で角膜再生が可能かもしれないから月曜日にもう一度診ましょうと。


でも、数日前に偶然かもしれませんが、主人が夢で

「デビットがお散歩中、カラスにさらわれた!」悪夢をみたと聞いていて

胸騒ぎがしていたのです。


今週は主人が夜勤のためお昼に帰宅。病院で言われた事を伝え、眼科専門の動物病院に行く事にしました。

そこは予約制なのですが、家から車で2~30分の場所。

午後の診療時間になってすぐ電話を入れたら、ラッキーな事にすぐに連れてきてくださいと。

夜、寝ていないのに主人は車を出してくれて...ありがたかったです。

すぐに目の検査。先生の顔が曇り、すぐに顕微鏡で詳しく見ましょうと別室へ。

顕微鏡で見てすぐに「角膜に穴があいてます!ただ、拡大してみたいのですが、

拡大してみるとちょっと動くだけでピントがずれてしまうので

出来れば血液検査をして軽い麻酔をかけて処置方法を決めたいのですが...。

最低でもまぶたを閉じる縫合手術はします(人間は眼帯で目を閉じておけるけど、ワンコは目を開けちゃうから。

興奮して眼圧上がると危険だし、ドライアイになって角膜再生できないため)」と


mireiriは半泣き状態!

「目に穴が~~っ!痛すぎるよ~!5ヶ月で麻酔!でもココで迷ってて失明、眼球摘出になったらもっとイヤ!

まだ5ヶ月だもん、楽しい事がいっぱい待ってるのに」

泣く泣く同意書にサインをしてデビットを入院させました。

帰りの車の中、デビットのいないハウスが寂しくて。

家に帰ってから午前中お散歩に出られなかったので、5ワンでお散歩。

一人いないだけでこんなに寂しい(T_T)

病院から5時に状況確認の電話をしてくださいと言われたので

もう待ちきれず、少し前に電話を。

mireiri泣いちゃいそうだったので、パパに電話をしてもらいました。

色々説明されたようですが、麻酔が覚めてまだボ~ッとしているので6時にお迎えにきてくださいって!

って事は1泊しなくて良いんだ(#^.^#) 

最初の説明で、状態悪いと1泊入院してもらうかもって言われてたので、それだけで嬉しかったです。

6時ジャストに病院へ。

受付でお薬の説明やお会計をしていると、中からデビットの声が(#^.^#) それだけで嬉しい!

その後、診察室で手術の時のビデオを見ながら先生が詳しく説明を。

先生も思っていた以上に大きい穴だったそうです。

デビットは再生能力が強いそうで、穴があいたところをふさごうとしていたそうです。

ただ、穴が深かったので、再生を待つ間に炎症を起こしてしまう場合が多いので1針角膜を縫いました。

(人間ではひどい乱視になるのでしないそうですが、ワンコは意外と綺麗に再生するんだそうです)

あとは穴に再生促進の注射、軟膏を注入、まぶたを縫合して。

抜糸までに最低2ヶ月はかかりますと。

かなり痛々しい映像でしたが、小さな体でデビットが頑張った手術なのでしっかりと目に焼き付けました。

その後、デビットとご対面。まだちょっとボ~ッとしていましたが

すぐに体を預けてきて(#^.^#)先生にも頑張ったな~って頭をなでられて(#^.^#)

エリザベスカラーが付いてるのでハウスには入れず抱っこで。

パパは夜勤に間に合わないので、途中駅で下車。

mireiri初の抱っこ運転!(車は絶対クレートかセーフティードライブボックスですが、動揺してて術後のエリザベスカラー付いてるからハウスに入れないって事をすっかり忘れてしまったのです)

5分間でしたが、かなり怖かったです。

帰宅後はみんなも心配顔。

もっとアップでは痛々しくてお見せできません2010_0130(003).jpg

2010_0130(001).jpg





Reiちゃんも心配!2010_0130(004).jpg


姫花も!2010_0130(006).jpg


プリンスも!2010_0130(008).jpg


ジェットも!2010_0130(009).jpg


もちろんMireママも!2010_0130(010).jpg


Reiちゃんの時で気を引き締めたはずだったのに、またまた目!もっと気を引き締めないと!です。

今回も早めの処置で良かったと。無事に回復してくれれば良いな。

抜糸して、先生にOKもらうまでは安心できないけれど。

デビット、痛い思いをさせちゃってごめんね!そして、しばらく片目で不自由だよね。

目薬もとってもしみるのが1本あるんだよ。3本もあるのを1日10回以上、つらいよね。

でも一緒に頑張ろうね!

スポンサーサイト

Comment

mireiriさま 

このお話しを読んでいて、涙がでてきてしまいました。
デビット、痛いのガマンしてたのかな。。。とか。
言葉が話せないから、健気ですね。
よく、頑張ったね。本当に頑張ったね。
わたしも遠くからお祈りしているからね。
mireiriさんファミリーも、みーんな心配だったもんね。
これから、うーんとよくなっていくね。
デビット、うーんとよくなるからね。
  • posted by キキコ 
  • URL 
  • 2010.02/02 19:22分 
  • [Edit]

キキコさま 

ききこさん、こんにちは!
なかなか訪問できないのに、いつもありがとう♪

デビット、先生も頭をひねるぐらい本当にありえないぐらいのタイミングで
起こってしまった怪我でした。
後悔先に立たずです。
次の日には緊急手術のため膀胱炎にもなってしまって。。。
デビットには辛い思いばかり(T_T)

お友達がかかっている獣医さんが
「沢山泣いて治るんだったらどんどん泣きなさい。
お母さんが立ち止まっていたら先へは進めませんよ」ってお友達に言ったそうです。
そのお話を知って、私もデビが治ると信じて前向きに生きようと思いました。

キキコさんも遠くから見守ってくださってるし、ケア、頑張りますね!
  • posted by mireiri 
  • URL 
  • 2010.02/03 12:54分 
  • [Edit]

mireiriさま 

こちらのことは気にしないでね。。。
いまは、とにかくデビットがよくなること!
それが、いちばん大事だから。。。
ビックリしたね。
だけど、先生がついててくれるし。
mireiriさんもパパしゃんもベビたちも。
ミレちゃんもレイちゃんも、ついててくれるからね。
きっときっと、よくなるからね。
  • posted by キキコ 
  • URL 
  • 2010.02/04 18:41分 
  • [Edit]

遅くなってしまってごめんね・・ 

あ~~こんなに遅くなっちゃった。。ごめんね・・
デビくん痛かったね・・・でも、よくがんばったよ!!!!!
mamaも大変だけど、みんながついてるから頑張って!!
早くよくなりますように。。
  • posted by あれん*co 
  • URL 
  • 2010.02/07 09:25分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

いくつになったの

最新トラックバック

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

右サイドメニュー

プロフィール

mireiri

Author:mireiri
トトロの森の近くでやさしいパパ、甘えん坊Reiちゃん、やんちゃなMireちゃんとの生活を満喫中

Reiちゃん
2007年1月6日生まれ
トイ・プードル
ブラウンの女の子
体重:2.7~3.0Kg(季節により変動)
甘え上手。小さい頃からバナナの形の物が大好き!

Mireちゃん
2007年8月1日生まれ
トイ・プードル
ブラックの女の子
体重:3.0~3.5Kg(こちらも季節により変動)
お散歩とボール遊びが大好き!
ジャンプは得意。

只今の時間

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。